始めに・・・

これまで、スマートウォッチを幾つか購入して実際に使用してきましたが、100%満足行くものには出会うことはありませんでした。
GARMINは、カラー液晶がチープすぎるし、Android のスマートウォッチはバッテリーが持たないし、スントはデザインはカッコイイのですが、コチラも充電を一週間に一度しないといけませんでした。
色々使ってきて、正直スマートウォッチに通知機能はいらないし、筆者としては活動量と消費カロリー、睡眠状態がわかれば十分ということに気が付きました。
心拍については、自転車に乗っている時に測定できればこちらも十分です。
そんなモヤモヤした中で、ずっと気になっていた時計がMatrix Power Watch を遂に購入したので本日は開封してみました。

Matrix PowerWatch

<blockquote class=”embedly-card”><h4><a href=”https://www.powerwatch.com/pages/power-watch-japan”>Power Watch JAPAN</a></h4><p>Power Watch JAPAN</p></blockquote>
<script async src=”//cdn.embedly.com/widgets/platform.js” charset=”UTF-8″></script>

一体どんな時計なのかというと、体温と外気温との温度差によって、スマートウォッチの動作に必要な電力を発電する。このため、通常のスマートウォッチで必要となる充電作業は不要となる。発電した電力量は、スマートウォッチの本体画面上に表示される。
詳しい内容は下記動画を確認するとわかりやすいです。

充電が不要と言うのは本当に素晴らしいと思います。
また、消費カロリーも従来の製品よりも熱を使って測定しているのでより正確に把握できるようです。
実際に自分の消費カロリーには興味があるのでコチラはこれから楽しみです。

それでは開封!

早速自宅で開封しました。

真っ黒なケースに収まったMatrix Power Watch を早速開けてみると・・・

箱の中には時計本体と説明書のみという潔い内容物でした。
通常のスマートウォッチならUSBケーブルやら充電ケーブルなどその他付属品が入っているのですが、Matrix Power Watchは本当に本体のみしか入っていません。
早速本体を取り出して初期設定することにしました。

まずは、スマホにアプリをダウンロードするところから始めます。
Android用、iPhone用共にあるので、各々使用しているスマホに合わせてダウンロードしてください。

PowerWatch – Google Play のアプリ

The free MATRIX PowerWatch app is designed to work with your MATRIX PowerWatch.The MATRIX PowerWatch is the world’s first smartwatch that you don’t have to charge. Powered by your body heat, it measures calories burned, activity level, and sleep using our advanced thermoelectric technology.

「MATRIX PowerWatch」をApp Storeで

「MATRIX PowerWatch」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「MATRIX PowerWatch」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。

ダウンロードしたスマホアプリを起動させると、使用するMatrix Power Watchの機種を選ぶ画面が表示されますので、自分の使っている機種を選択します。

購入直後のMatrix Power Watchはスリープモードになっているので、時計の上と下のボタンを長押してスリープモードを解除します。
解除すると画像のような表示になります。

続いてBluetoothでスマホとMatrix Power Watchを接続するので、ペアリングモードにします。

緑のチェックマークがでればペアリング完了となります。

ペアリングが完了した時点で筆者のMatrix Power Watchにはファームウェアの更新が早速来ていました。

ファームウェアの更新は画面では10分ほどと記載されていましたが、筆者の場合はだいたい8分くらいで終了しました。

ファームウェアのアップデートが終わった段階で、時計の表示を12時間表示から24時間表示に変更して使用を開始しました。

最後に・・・

まずは、1週間位つけっぱなしで使ってみてから使用感をレビューしてみたいと思います。

スポンサードリンク