筆者にとってキーボードは、30年来の付き合いになります。
初めて触ったキーボードは、俗に言うキャラメルボタンのPC6001だったと記憶しています。
それ以来ずっとキーボードを使ってきています。
ちなみにスマホのソフトウェアキーボードも未だにフリックは使っていません。
そんな筆者にとって防水のキーボードはある意味待ち望んだ製品と言えるでしょう。

BlackWidow Ultimate 2018

今回採用されるキーボードは、Cherry MX Blue風”スイッチの「Razer Green switch」で軸の周りをハウジングで囲って防水・防塵を実現させているようです。
キーボードの近くで食べたり飲んだりする方に撮ってはある意味救世主と言えるでしょう。
また、防水ならキーボードを水洗いすることもできちゃうかもしれないので衛生面も良いかもしれないです。

日本国内では2月24日から発売開始で現時点ではAmazon.co.jpで予約することができます。

スポンサードリンク