始めに・・・

先日注文したwacomのBamboo Tipが到着したので早速アプリを入れて軽く使ってみました。

Bamboo Tip開封

筆者の手元に到着したBamboo Tipです。
パッケージはなんかボールペンが入っていそうなパッケージです。

箱を開けると、ペン本体が出てきます。
内容物はペン本体と、説明書と充電用のUSBケーブルのみでした。
充電はペン上部にMicroUSB端子があるのでそこから充電します。

早速筆者はスマホにBamboo pape アプリをインストールして使ってみました。

Bamboo Paper – Google Play の Android アプリ

Androidタブレットでノートを開いてください

アプリは↑からインストールしました。

Bamboo pape

起動させるとこのような画面が表示されるので、次へをタップします。

利用規約に同意すればそこからすぐに使えるようになります。

起動させるとこのようにノートを作成するところから始まります。
ノートはタイトルとノートの表紙のカラーは帰ることができます。

ペンの種類も色々と選べるようになっています。

ペンの色も色々選べます。

ページの全消去も消しゴムのアイコンを二度タップすると全消去できます。

肝心の書き味は・・・

スマホの画面に手をついてしまうと線が入ってしまうのでPixelBookの方が正直書きやすいです。
筆者の技量では、Wacomのページにあるような見本は絶対に書けないなぁと思いました。
しかし、出先でちょっとした内容をメモを取るくらいならば文字は書けますし、画像を取り込んで書き込むこともできるのでそういった使い方なら使ってみても全然ありだと感じました。

ワコム Bamboo Tip ブルー (Android/iOS用)極細スタイラスペン CS710B
ワコム (2018-01-26)
売り上げランキング: 248

スポンサードリンク