始めに・・・

昨年11月発売してから約1年が過ぎようとしていますが、今更ですがライカ ゾフォート 購入してみました。
デジタルでは、出すことのできない味わいと、単純にフィルムのライカは手が届かない(レンズ沼が恐ろしい)ため気軽に使えるゾフォートがベストだと判断して購入してみました。
本日はまだ充電が終わっていないので開封して見ましたのでお付き合いください。

ライカ ゾフォート 開封

今回購入したのはミントになります。他にはオレンジとホワイトが合ったのですがミントが一番しっくり来たので迷わず選びました。

外箱を外すと、黒い箱にFrame the Momentの記載がありました。

黒い箱を開くと簡単な説明の記載がアイコンで現れていました。

更に箱を開いてもゾフォートは姿を表しません。

やっと中身に到達することができました。
こkまで来るのでに箱を3回開きました。

箱の中身をすべて出してみると、説明書、ゾフォート本体、充電器、バッテリー、ストラップが入っていました。電源プラグは2種類入っていました。

とりあえず最初なので、純正のフィルムを購入しました。
カラー40枚とモノクロを20枚購入してみました。

セットは簡単でカートリッジを本体にこのようにセットすれば、撮影準備が完了です。

充電が終わったら早速撮影してみたいと思います。

ライカ ゾフォート ミント
ライカ
売り上げランキング: 33,283
ライカ ゾフォート用フィルムパック ダブル
ライカ
売り上げランキング: 51,566

スポンサードリンク