今年の3月に購入してから自宅で初期設定のみ終えた状態で放置していたSynology DiskStationを使ったメモアプリ運用について本日はお送りしたいと思います。
先日GooglePhotoに格納されたデータを一括ダウンロードをしてのですが、ファイルサイズがデカすぎて、うまくダウンロードが出来ていません。準備出来た時点でこちらは記事かしたいと思います。

DS nore

DS note – Google Play の Android アプリ

あなたのSynologyのNASに保存されたノートを取り、整理するスマートかつ簡単な方法、

スマホのメモアプリにコレまでは、iPhoneの時はATOK PADを使っていて、Androidになってからは、しっくりくる物がなく使用頻度が落ちていました。
Google Keepなども使用していましたが、今回はシノロジーDS216Jを活用するためにメモアプリを導入しました。
まずは、スマホ側にアプリをインストールする必要があります。

続いて、DS216JからアドオンパッケージのNOTE Stationをインストールします。

アドオン パッケージ – DSM 6.1 | Synology Inc.

アドオン パッケージが Synology NAS をオール・イン・ワン サーバー、クラウド同期ホスト、マルチメディア ハブなどに変えてくれます。

後は、スマホから、自分のDS216Jへアクセスする為のIDとパスワードを入力してログインすれば完了です。

こんな感じでサクッと起動します。

因みに、筆者のDS216Jのパーツはこれで組みました。

発売日:2016-03-10
レビュー4537694235068
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


本体はもちろんDS216Jです。


HDDはウエスタンデジタルのHDDを2台入れてRAIDを組んであります。

スポンサードリンク