始めに・・・

ずいぶんと前から始まっていたことだが、スマホはもはやコモディティ化してしまっています。
各メーカーは、相も変わらずスペックを押してきたりもしていますが、正直ハイスペックなゲームをしないのであればそこまでの性能は必要なくなってきています。
現在の需要は、圧倒的なスペックよりも、長時間使用出来るスマホの需要が高まっていると思われます。
そこで、2017年6月現在における長時間使用可能なスマホをお送りしていきます。

長時間使用に耐えるチップセット

長時間の使用が出来るスマホの条件として、バッテリー容量が大きければもちろん長く使えますが、今回の場合はバッテリー容量よりもそもそも、バッテリーの使用量が少なくてすむチップセットに注目したいと思います。
現時点で筆者がお薦めするスマホのチップセットは、スナップドラゴン625搭載モデルになります。

Snapdragon625とは・・・

「Snapdragon 625 / MSM8953」です。クアルコムのSoCですが、公式サイトの仕様を見ると以下のようになっています。

CPU は Cortex-A53 × 8 で(最大 1.4GHz)、GPU には Adreno の次世代モデルとなる「Adreno 505」を採用。このほか、LPDDR3 800MHz、eMMC 5.1、最大 1,920 x 1,200 ピクセル @ 60fps のディスプレイ、最大 2,100 万画素のカメラをサポートしています。また、通信モデムには LTE カテゴリ 7 対応の X8 LTE(下り最大 300Mbps / 上り最大 100Mbps)にアップグレードされています。

購入可能なSnapdragon625搭載モデル

以上の機種が現在購入可能なSnapdragon625の機種となります。

最後に・・・

どんなにハイスペックな機種でも電池切れたらみんな文鎮です。
スポンサードリンク