始めに・・・

BlackBerry KEYoneを購入する方は、基本的にBlackBerry PRIVも持っているかと思います。
本日は、BlackBerry KEYoneを使い初めて、5日目にして気がついたBlackBerry PRIVとの違いを記しておきたいと思います。

BlackBerry PRIVにあってBlackBerry KEYoneには無くなったもの

これまでBlackBerry PRIVを使っていたときに何気に便利に使っていた機能の一つのスワイプのショートカットがBlackBerry KEYoneには搭載されておりませんでした。

BlackBerry PRIVの設定画面を開くとこの様にディスプレーの下にスワイプのショートカットの設定があります。

対するBlackBerry KEYoneの設定画面のディスプレイーの下にはスワイプのショートカットが消えてしまっています。

スワイプのショートカットとはホームボタンを上にスワイプすると、3つのショートカットを設定できる機能のことです。

筆者はよく使うけど、ホーム画面に表示しておきたくはないアプリを3つ設定していました。
BlackBerryの場合はキーボードのショートカットも使えるのですがホームボタンのショートカットは何気に便利だったので復活させて欲しい機能の一つです。

BlackBerry KEYoneで追加されたアプリ

今回のKEYoneで使いされたアプリは・・・

OSのアップデート用のアプリが追加されていました。
これまでは設定からのみだったものが、アップデート用のアプリが用意されていました。

続いて、FMラジオのアプリが何故か入っています。
同梱されているイヤホンがアンテナの役目をしているので、昔ガラケーにあったFMラジオと同じタイプの物みたいです。

筆者は特に使うことがないアプリなのですが使う方には便利なのかと思います。

以上が、BlackBerry PRIVとKEYoneの違いになるかと思います。
最近Twitterで問い合わせを受ける事が増えてきましたので、何か気になることがあれば気軽に問い合わせをして見て下さい。お答えできる範囲で回答致します。

 

スポンサードリンク