昨日のapt-x HD対応ヘッドフォンが気になったので、ビックカメラにグランビートを持って行って試しに視聴してきました。
視聴に使用した楽曲は・・・

以上2つのアルバムを使い視聴してきました。

早速視聴結果

ATH-DSR7BT

一通り聴いてみた後の感想としては、高音寄りのヘッドフォンですね。
結構シャリシャリとしか感じでカッチリした音でした。
中高音も、余韻など微妙な表現は価格的にも難しいのかも知れません。
低音に関して言えば筆者的には弱く物足りませんでした。

ATH-DSR9BT

こちらも一通り聴いてみた後の感想としては、ATH-DSR7BTと比べて空間感の表現力を感じられるようになった事と、低音がしっかりと主張している事ですね。
価格が違うので、どちらが良いかと言われたら筆者はドンシャリが好きなので、ATH-DSR9BTをお薦めします。
また、肝心のapt-x HDの効果ですが、どちらのヘッドフォンも従来のapt-xに比べて音質は上がっていました。

最後に・・・

わかりやすく分けると、ドンシャリが好きではない方が、ATH-DSR7BTを使い、ドンシャリが好きな方は、ATH-DSR9BTを購入する方が良いでしょう。

スポンサードリンク