これまで、BlackBerryの新型端末が発売されるごとに酷評を繰り返してきたギズモードが、今回発売したBlackBerry KEYoneについては意外な記事を掲載していました。

意外なる名機か…BlackBerry KeyOneを使ってみて感動!

BlackBerryの新型「KEYone」を米Gizmodoがいち早く手に入れレビュー。前モデル「Priv」のようなスライド型ではなく、ドシッと構える昔ながらのデザインに回帰したKEYoneは、キーが打ちやすく全体に使いやすいと高く評価をしています。

因みにこれ以外の記事はどんな物だったのかというと・・・

これは終わりの始まり…? BlackBerryの最新モデル「KEYone」に失望の声も

MWC 2017開幕前の発表会で、BlackBerryブランドの最新スマートフォン「BlackBerry KEYone」が発表されました。4.5インチディスプレイ下部のハードウェアQWERTY配列キーボードが最大の特徴です。


BlackBerry KEYoneが発表されたときの記事ですが、どちらかというと否定的な記事でした。

BlackBerry Privレビュー: ダメ。親の仇にも使ってほしくない

どうなるBlackBerry…。発売前から色々と話題を振りまいていたBlackBerry Privがついに発売されました。BlackBerry初のAndroid携帯という事もあり、起死回生なるかと思われていましたが、どうやら米GizmodoのMario Aquilar記者によると残念な出来な様子。早…


最後のBlackBerry開発製造のPRIVの発売時の記事がこれです。
中で指摘されている部分は、筆者自身が利用してバランスが悪いことは無かったです。

と、言うことはギズモードのある程度認めた今回のBlackBerry KEYoneはかなり良いかも知れないと言う期待が持てると言うことですね。
早く到着が待ち遠しい筆者でした。

スポンサードリンク