始めに・・・

先日購入したVAIO Phone Aのバッテリー持ちが耐えられず、そしてBlackBerry KEYoneの発売が遅れ、Kodak EKTRAを落としてしまったら罅が入ってしまいある意味途方に暮れていたところで、なぜだかよく分からないけど気がついたらDP-CMX1が手元にありました。
今回は、手元にあるので開封してみたいと思います。

GRANBEAT | SMARTPHONE | ONKYO

オーディオ専用基板を搭載。超高音質のハイレゾ・オーディオ・SIMフリースマートフォンONKYO「GRANBEAT」

開封前に何でGRANBEAT DP-CMX1(B) SIMフリーを購入したのかお話しをすると・・・

VAIO PhoneのDSDSは、メインで使用しているsimが2枚ある筆者にとっては非常に便利な機能でした。
しかし、自分の利用状況ではバッテリーが半日程度でピンチになってしまうのでやむなく利用を止めました。(3日間使用しました。)
また、micro SDが入れられない排他使用も使いにくかったです。
そこで、次に購入する端末の条件として・・・
① DSDS対応(2枚差ししてもSDカード使用可)
② 内蔵ストレージが大容量
③ 中国メーカー以外のスマホ
④ ドコモLTE、3Gバンドに対応済み(プラチナバンド)
以上の条件で軽い気持ちで端末を探していたら、GRANBEAT DP-CMX1(B) SIMフりーにぶつかりました。
つまり、通常であればこのスマホを購入する層は、それなりのDAPを使用中の人が購入しているはずなのですが筆者の場合は、ちょっと違うところからGRANBEAT DP-CMX1(B) SIMフリーにたどり着いています。
因みに筆者が、所有しているDAPは第一世代のアイリバーAK120 TITANを所有しているのですが、音質関係は特に不満を持ってはおりませんでした。
では、早速開封してみましょう。

GRANBEAT DP-CMX1を開封しましょう!

この記事のトップ画像にも使用していますが、GRANBEAT DP-CMX1の外箱です。
価格がiPhone に匹敵する価格なので、外箱の仕上がりも非常にキレイで、高級感があるように感じました。

箱を開けると早速GRANBEAT DP-CMX1が顔をあらわしました。
国産の工業製品らしく、本体はビニールに包まれておりました。

箱の中に入っている物を全部出してみました。
GRANBEAT DP-CMX1本体と、充電アダプタ、micro USBケーブル、説明書とシンプルな内容です。

GRANBEAT DP-CMX1本体を出してみました。
正面から見ると、普通のスマホにしか見えないです。

本体右側を見るとまず、分厚いと言うのが率直な感想です。
また、通常のスマホであれば、電源ボタンとボリュームアップとダウンが定番ですが、GRANBEAT DP-CMX1は上から、ロックスイッチ、電源ボタン、FF、PLAY、REWとプレーヤの配列です。
下に見えるのが、SIMトレーとmicro SDカードスロットになります。

本体背面になります。
背面は、メインカメラとフラッシュと右上に見えるのがボリュームダイヤルになります。

本体左側になります。
左側はシンプルにボリュームダイヤルのみとなっています。

本体の下部になります。
モノラルスピーカーとmicro USBポートとマイクの穴とすっきりした配置です。
モノラルスピーカーですが、スマホと考えたら良い音を出すと思います。

本体上部には、2.5 mm 4極 バランスヘッドホン出力と3.5 mm 4極 アンバランスヘッドホン出力を備えています。
DAPとしては当たり前ですが、スマホと考えたら異常ですね。

早速電源入れて見ました。
ONKYOの文字は一瞬しか表示されなかったので撮れませんでした。

新品なので当たり前ですが、サクッと起動しましたのでとりあえず初期不良などは今のところなさそうですね。

GRANBEAT DP-CMX1をスマホとして持ち歩く際に筆者は、スーツのポケットに入れています。
流石に裸のままでは、着ている服が傷むので今回は純正のケースを購入しました。

最後に・・・

GRANBEAT DP-CMX1のスペック表になります。

スマホスペック表

搭載OS Android™ 6.0 (Marshmallow)
搭載APU Qualcomm MSM8956
Hexa-Core (Dual Core 1.8G+Quad Core 1.4G)
ディスプレイ 5.0インチ IPSパネル 静電容量タッチ型 (フルHD解像度 1920 x 1080) (Gorilla Glass Ver.3 採用)
内蔵ストレージ 128 GB *Androidシステム領域含む (RAM:3GB)
拡張スロット micro SD x 1 (SDHC, SDXC対応) 最大 256 GB (exFATフォーマット)
SIMスロット nano SIM x2 (micro SDとは独立したスロット x2)
Dual SIM Dual Standbyに対応 *いずれかのSIMで通話中/データ通信中は、片方のSIMは同時に使えません。
SIM1: 4G LTE, 3G対応、SIM2: 3G, 2G対応
対応Band LTE Band B1/3/8/19/26 with Diversity
HSDPA/WCDMA Quad-Band B1/5/6/8/19
GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
テザリング機能 Wi-Fi / Bluetooth / USB
カメラ撮影機能 メイン: 16メガピクセル (F 2.0) SONY社製 IMX298 Exmor RSセンサー搭載、フラッシュ機能付
サブ: 8メガピクセル (F 2.2)
動画撮影機能 メイン: 4K UHD (2160p) ライト機能付
サブ: Full-HD (1080p)
記録撮影画像フォーマット JPEG
記録動画フォーマット MP4
Wi-Fi機能 802.11 a/ b/ g/ n/ ac (Wi-Fi direct / WPS)
Bluetooth®機能 Version 4.1
Profile: A2DP/ AVRCP/ HSP/ OPP/ HID/ PAN
Codec: SBC/ apt-X/ apt-X HD (Transmit only)
スピーカー フルレンジダイナミック型 x1
位置測位 GPS, GLONASS, A-GPS
センサー 加速度センサー + ジャイロセンサー, 電子コンパス, 近接センサー, 照度センサー
バッテリー 3,000 mAh / 3.8 V (Qualcomm Quick Charge 3.0対応)
通話時間 連続通話時間: 22 h *条件: シングルSIM, LCDオフ 動作時での目安
待受時間 待受可能時間: 480 h *条件: 4G/3G, シングルSIM, Wi-Fi/Bluetoothオフ, LCDオフ 動作時での目安
<4G/3G回線は安定した試験波で測定した目安時間です。 使用条件により実際の動作時間は変化します。>
再生時間 再生時間: 25 h (96kHz/24bit, FLAC, Unbalanced 再生時、Simあり 待受時)
サイズ (H x W x D mm) 142.3 x 72 x 11.9
質量 (g) 234 g
対応言語 日本語/ 英語/ ドイツ語/ フランス語/ スペイン語/ イタリア語/ ポルトガル語/ 繁体中国語/ 簡体中国語
付属品 Micro USBケーブル(1.0m /データ転送、充電時使用)、AC電源変換アダプター、カードスロットイジェクトピン、クイックスタートガイド

プレーヤースペック表

DAC & HP Amplifier ESSテクノロジー社 SABRE DAC “ES9018C2M” x2 & SABRE “9601K” x2
音楽再生可能ファイル DSD/ DSF/ DSD-IFF/ MQA/ FLAC/ ALAC/ WAV/ AIFF/ Ogg-Vorbis/ MP3/ AAC
FS と bit数 11.2MHz/ 5.6MHz/ 2.8MHz / 1bit
44.1k/ 48k/ 88.2k/ 96k/ 176.4k/ 192k/ 352.8k/ 384k
16bit/ 24bit (*32bit float/integerは24bitにダウンコンバートして再生)
対応プレイリストデータ M3U/ PLS/ WPL
動画再生可能ファイル H.263/ H.264 AVC/ H.265 HEVC/ MPEG-4 SP/ VP8/ VP9
画像再生可能ファイル JPEG/ GIF/ PNG/ BMP/ WebP
入出力端子 2.5 mm 4極 バランスヘッドホン出力
(BTL/ACG切替、Line outモード対応、ジャック挿抜検知ON/OFF可能) (※アサイン:端子先端より R-/R+ /L+ L-)
3.5 mm 4極 アンバランスヘッドホン出力
(マイク機能付イヤホン対応(CTIA規格準拠)、Line outモード対応、ジャック挿抜検知ON/OFF可能)
Micro USB /OTG 出力 (*充電・データ転送入力端子兼用)
実用最大出力 (JEITA) 75 mW + 75 mW (Unbalanced)
150 mW + 150 mW (Balanced)
全高調波歪率 0.01 % 以下
S/N比 115 dB以上
再生周波数帯域 20 Hz 〜 80 kHz
インピーダンス Unbalanced: 16 〜 300Ω / Balanced: 32 〜 600Ω
Gain High / Normal / Low1 / Low2
サウンドカスタマイズ機能 プレシジョンEQ, アップサンプリング, リアルタイムDSD変換, ロックレンジアジャスト, デジタルフィルター, フィーチャードEQ
ボリューム 61ステップ (*0 位置含む)
L/Rバランス調整 Yes
本体操作 ロータリー式ボリュームノブ、再生、スキップ、戻り、HOLD *HOLDキーは全ての画面・キー操作、受話動作が無効になります。

スポンサードリンク