筆者が待ち望んでいたPolar M600がやっとAndroid 2.0へアップデートを果たしてくれました。

| Polar Global

The new Android Wear 2.0 system software is now available for Polar M600 users. The update will roll out gradually within a week to all Polar M600 smartwatches. You’ll be notified directly on your M600 when you’ll be able to upgrade your smartwatch.

ポラールのサイトには事前の告知通り第一四半期内にアップデートを配布したとされています。
本当は昨日日中にアップデートが来ていたのですが、充電をしながらじゃ無いとアップデート出来ないので自宅に戻ってからアップデートを行いました。

アップデート完了後軽く触ってみたのですが、UIが大幅にかわっていますね。
今までは左へスワイプでメニューが出てきたのですが、左右へのスワイプはウォッチフェイスの変更に変わっています。
下から上へスワイプすると、通知関連で、上から下へのスワイプはこれまで通りになっていました。
肝心のアプリの操作はどこに変わったかというと、左のボタンを一度押すとインストールされているアプリ一覧が表示されるようになっていました。
また、初期状態では、OK Googleも切られていたので設定画面からONに変更しました。
アプリを直接インストールできる様になっていたのでPLAY STOREのアプリがインストールされていました。
変わった所と言えば、起動時から時間が表示されるようになっていました。
これから、触りまくって自分なりのベストセッティングを追い込んでいきたいと思います。

スポンサードリンク