始めに・・・

そろそろ、BlackBerry KEYoneに移行する準備をし始めるために、メインで使用しているAndroid端末のバックアップをする為の方法を模索してみました。
現時点で、メイン機で使用しているアプリの数は約100近くあります。
これまでは、機種変更をするたびに全てのアプリの設定をやり直してきたのですが、正直ほぼ一日かかる作業になります。
これは非常に生産性の悪い作業なのでなんとかしたくて、Androidの完全バックアップの方法を色々調べて見ました。

バックアップの方法

今回はまず、一番簡単な方法から始めて見たいと思います。
PLAY Storeを探してみたら丁度良いアプリがあったのでご紹介しておきます。

JSバックアップ – Google Play の Android アプリ

「JSバックアップ」は、見た目や使いやすさにこだわった、バックアップツールです。

こちらは、一番簡単なAndroidアプリを使ってのバックアップになりますが、バックアップできる内容が連絡先、通話履歴、SMS、MMS、カレンダー、ブックマーク、システム設定、ホームショートカット、アラーム、辞書、ミュージックプレイリスト、アプリ、メディアデータ(画像、音楽、動画、文書)に限られるようなので、一応役には立ちそうですが、アプリのバックアップは出来ないみたいです。

更にアプリまで非root化状態でバックアップ可能な方法を探してみたところHeliumというアプリもありました。

Helium (Premium) – Google Play の Android アプリ

バックアップ、復元、およびアプリを同期!

こちらは、アプリのバックアップなど完全に出来そうなので、次回はKodak EKTRAを使ってバックアップを行いたいと思います。

スポンサードリンク