そろそろ自宅にNASを導入しようかどうか非常に迷っています。
PCはもちろんスマホやタブレット、TV等で動画の視聴や、写真の共有とバックアップ機能がそろそろバラバラになっているデータをどこかにまとめておかないと、訳の分からない事になってしまいそうだからです。
クラウドでの保存も行っていますが、本当にプライベートなデーターはリスクもあるので手元に置いておきたいモノです。
そこで、NASが必要になってくるのですが、容量的には3TBもあれば十分だと思われるので評判の良いSynologyのNASキットが気になってきました。

DS216j – 製品 | Synology Inc.

Synology NAS サーバー – DiskStation、RackStation、およびアクセサリの探求。Synology 製品は、ネットワークストレージ、ファイル共有、ネットワークバックアップ、デスクトップバックアップ、DLNA認定マルチメディアサーバーを提供しています。これは、家庭やオフィスに最適な省エネサーバーです。

台湾メーカーであるSynology(シノロジー)は現在NAS専業メーカーでは世界トップ級のシェアを獲得しているメーカーです。
同社のNASは「DSM」という独自OSで動作する。DSMの操作はインターネットブラウザから行う。Windowsを使っている人なら一目瞭然(りょうぜん)のデスクトップインタフェースで、ヘルプも充実しているので操作方法で困ることはないだろう。
基本的にNAS初心者も安心して使える様になっており、様々な機能も備えているので最初の1台に最適なNASと言えるでしょう。

そういうことで、早速購入して見ました。
今回選んだのは、DiskStation DS216jとウエスタンデジタルの3TB WD Red NAS用 WD30EFRX 5400rpm 3年保証(ヘリウム入り)を選択しました。
筆者は、RAID1(ミラーリング)で運用するので同じHDDを2個購入しました。

SynologyデュアルコアCPU搭載 2ベイNASキット DS216j
価格:
Synology
売り上げランキング: 141121

実際の商品が到着したらレビューしたいと思います。

スポンサードリンク