始めに・・・

店頭においてもこれまでの主戦場であるA4複合機は低価格な本体に高単価なインク代と末期症状になってしまっています。
正直L版程度の写真を印刷する為にプリンタを購入するならカメラのキタムラならL版1枚12円で印刷出来るので、正直プリンタを購入してインクも買って紙も買って1枚プリントするよりもはるかに安く印刷が出来てしまいます。
DPE宅配便の送料もヤマトで150円なので、簡単に計算すると・・・

自宅で印刷する場合

プリンタ本体購入 インク代(純正) 用紙代(100枚) 合計 印刷可能枚数
20,000円 8,000円 800円 28,800円 100枚

プリントに出した場合

プリント単価 プリント枚数 配送料 合計 印刷可能枚数
29円 100枚 150円 3,050円 100枚

プリンタ購入コストでプリントに出した場合印刷できる枚数

プリンタ購入コスト プリント単価 プリント枚数
28,000円 29円 966枚

プリンタを5年間使う場合で、年間200枚以上プリントしないと元が取れないです。
しかもプリンタを購入した場合インクも購入しなければならないので、正直L版印刷はプリンタで印刷すればするほどコスト的には損をする形になっています。
唯一のアドバンテージは、自宅でプリントしたいときにできる!この一点だけです。
プリント注文は翌々日には到着するので、48時間という時間代ということですね。

結論!

L版プリントをするならネットプリントが良いでしょう!

待ち時間の48時間がそれでも惜しい方はこちらのプリンタを購入しましょう。

スポンサードリンク