始めに・・・

なんか不思議な事になってしまった。
最初は、軽い気持ちだったのです。
Garminに大きな不満はなく、ウエアラブルもコレまで3個使い続けてきたくらい気に入っていたんです。
Garminとの一番最初出会いはサイクルコンピュータのEdge705でした。
GPS搭載で、未知なる道を案内してくれるナビに感動した物でした。
次もGarmin Edge800を使いますますGarminが好きになりました。
その後ウエアラブル端末のvivofit を使い始めて、約1年間電池が持つことに感動したものです。

GARMIN(ガーミン) リストバンド型 活動量計 vivofit 【日本正規品】 122536
GARMIN(ガーミン)(2014-05-19)
売り上げランキング: 6955

vivofit が水没して壊れたので、新しいGarminを探していたら

vívoactiveが発売されて、飛びついて購入しました。
その後一度、MOTO360に浮気をして、

2ヶ月くらい浮気をして、バッテリーが1日持たすのに苦労したのでやっぱり止めてGarminに戻りました。

そしてForeAthlete235Jと出会い満足していた毎日を送っていたはずなのに・・・

Garminのウエアラブルは、独自OSでバッテリーの持ちが非常に良くForeAthlete235Jは心拍計も内蔵してくれ、自分が寝ているときも献身的に心拍を測定し続けてくれていたし、非常に良く尽くしてくれました。
でも・・・
カラー液晶が、反射型のため美しくないんです!
そんな矢先に、Polar M600は現れたのです。
Android Wareを搭載してバッテリーは他のAndroid Wareよりも大型の容量を積んであなたは現れたのです。
キレイな液晶画面と共に・・・
ないものねだりとは怖い物です。
国内販売をも待ちきれず、海外から購入してしまいました。
そして、現在筆者の左腕には、M600が装着されています。

真新しい君は、心拍測定は他の端末よりも確実に良い結果を出してくれています。(心拍センサー6つは伊達ではありません。)
Polar Flowを最大限利用するために、M600が到着する前にPolar Balanceも購入しました。

そしてM600が自宅に到着して、Polar Balanceとペアリングも完了したのに、体重が同期出来ないなんてあり得ないと思ってた。
Polar japanに問い合わせをしたら、回答に2日間待ったけど、使えないと言われて愕然としました。
Polar Balanceが使えないPolar Balanceは、ただの体重計にしかなりません。
余りのショックに、池袋のビックカメラで本日Polar Loop2を購入してやったぜ!

POLAR(ポラール) LOOP2 ブラック【日本正規品】 90054917
POLAR(ポラール)(2015-10-28)
売り上げランキング: 31034

Polar Loop2は体重測定専用で使うことになってしまった。
本日自宅に戻りPolar Loop2の初期設定をしてめでたくPolar Balanceが使えるようになりました。

本日の教訓!!

対応端末かどうかしっかり確認しましょう!

スポンサードリンク