本日IT mediaの記事を見ていたらgoogleがAndroid 7.1を12月上旬に正式版をリリースすることを発表しました。
先日発表のあったPixelおよびPixel XLは当然Android 7.1がプリインストールされているはずなので、Nexus端末が、国内で一番最初にAndroid 7.1を利用出来る端末になりますね。
一応、筆者はNexus6を持っているので、OTAが来たら即座にアップデートをしようと思っています。

ちなみに気になっているのは、メイン端末のBlackBerry PRIVが一体いつAndroid 7.1へアップデートされるのかです。

元々、BlackBerry PRIVは発売時にプリインストールされていたのは、Lollipopでした。
その後googleよりmarshmallowを昨年の10月5日にリリースされましたが、BlackBerry PRIVがMarshmallowにアップデートされたのは、2016年6月に正式版がリリースされています。

つまり、昨年と同様なら2017年6月と、言うことになるのでしょう。
アップデート時期のポイントは、コードネームMercuryにあると筆者は見ています。
MercuryにAndroid 7.1がプリインストールされるのであれば、BlackBerry PRIVのアップデートも早まると思います。

でも、Mercuryが発売されたら、こっちがメイン機になりそうです。
blacberry-mercury
スポンサードリンク