昨日はGoogle Wi-Fiをご紹介致しましたが、本日はもう1つの新商品であるGoogle Homeをご紹介します。

この商品は一体何なのかというと、あるときは家庭用の高音質スピーカーであり、またあるときは高性能マイクを通じて部屋のどこに居ても声でGoogleアシスタントが使える画期的な商品です。
類似の商品で、Amazon Echoもありますが筆者はGoogle Homeに期待を寄せています。

同日に発表のあったPixelと同様のGoogleアシスタントを使用することが可能であり、【OK Google】の魔法の一言で電話やSMS、メール、天気やニュースなどの操作が可能になります。
筆者は現在自宅にいるときは、WEB検索は音声で行っていたりするのでこういった商品に興味があります。
また、Chromecastに接続されている機器も操作できるみたいなので、TVなども操作できそうです。

コチラの動画を確認してみると、結構離れた状態でもキチンと反応しているので、実際の商品がこれくらい離れても日本語を認識してくれるのであれば十分使えるのではないでしょうか?

また複数台数で連携もできるみたいなので、各部屋に1台置いておけば家中どこでもOK Googleで話かけることもできるので、国内の建築メーカーがやろうとしているSMART Houseを実現できてしまうのではないでしょうか?

ただし、非常に惜しいのが、一次販売エリアに日本が含まれていないことですね。
国内のGoogle Storeを見ても商品が出てきません。
一応、Googleの仕事をしている方に、聞いたことがありますが日本も出す予定はあるそうなので気長に待ってみるしかなさそうですね。

Google Homeのサイトはコチラ
スポンサードリンク